子供のアタマジラミ経験談!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
沖縄子育て良品では一年中季節を問わず、「アタマジラミの駆除について」や「頭シラミについてのご相談」など、たくさんのお問合せをいただいております。
そうなんです!
今、全国でシラミが大発生しているんですよ!

実際、お電話でお問合せをいただいた方のお話では、「お風呂に入ってないんじゃないか?」「汚いと思われたくない!」と周囲に思われることを心配し、どこにも相談出来なかったそうです。
 
不衛生が原因ではないのですが、多くのママが誰にも言えずに悩んでいるのです。

そこで今回は、アタマジラミについて詳しくご紹介!
スタッフの子供がアタマジラミに感染した経験を元に、その見分け方、駆除、対策の方法を分かりやすく教えます。

アタマジラミって何?

髪の毛に寄生して頭皮から吸血するアタマジラミ。
体調は約2mmで、うすい茶色です。

シラミの卵は、0.5mm~0.8mmの白または灰色で、髪の根元から3~8cmほど離れたところに産み付けられます。
フカした後のカラは髪の毛に残ることが多く、フケとよく似ています。

頭じらみ
後頭部や側頭部に多く見られます。
非常に激しいかゆみがあり、そこから最近の二次感染がおこります。
シラミと聞くと「不潔」「不衛生」といったマイナスイメージが多いですが、実はそうではないんです。

保育園などでは、頭を寄せ合ってお昼寝をしたり、お風呂やプールでタオルやブラシを貸し借りすると、清潔にしていても誰でも簡単に感染してしまいます。

毎年学校から【アタマジラミが流行しています】といったお手紙を子供が持ち帰ってきますよね。 特にプール時期がピークだと思われがちですが、季節や地域を問わず一年を通じて流行ってるので、常に気を付けておくことが大切です。

スタッフのアタマジラミ駆除経験談

【1】頭がかゆい!

「頭がかゆい!」と頻繁に訴えるようになったのがきっかけでした。
はじめはあまり重たく受け止めていませんでした。
いつも子供だけでお風呂に入っていて、時々耳の後ろや襟足あたりに泡がついたままお風呂から出てくることも。
そのため、シャンプーやコンディショナーがしっかり落ちていなかったからだと思っていました。

【2】もしかしてフケ?!

子供が「頭がかゆい」と言い出して5日程。子供は時々頭をかいていました。
子供の頭を見てみると、耳のうしろあたりの髪の毛に白いフケのようなものが付いていました。
それでもまだ、シャンプーのすすぎ残しが原因だと思っていました。

【3】まさか !? ひょっとして頭しらみ !? 

「かゆい!」と言い出して10日ほど経った時、子供が宿題をしながら時々頭をかいています。
そんな子供を見ていたら、ふと、「ひょっとして頭シラミ?」と思いました。
でも、毎日お風呂に入っているから不潔ではないし・・・。
「うちの子に限ってそんなはずない!」という信じたくないという気持ちになりました。
       

【4】アタマジラミの卵と成虫発見!!

疑いつつも、髪の毛をかき分けてしっかり見てみました。
髪の毛についたフケのようなものを取ろうとしましたが、全然取れません。

「えっ!?嘘でしょ!?これがうわさに聞くシラミの卵?」

頭のあちこちを見ているうちに、髪の根元を黒いものがサッと逃げて行くのが見えました。
正体はシラミの成虫(泣)
まさか、自分の子供にシラミが感染るとは思ってもみませんでした。
その時のうちの子供の髪の毛はこんな感じでした。

頭シラミの卵




よく見ると、フケとは違って髪の毛にしっかりくっついていて、軽く払っただけでは取れません。
耳のうしろや襟足などにつくことが多いです。

【5】アタマジラミとの戦い

一刻も早く、アタマジラミの卵と成虫を駆除をしなければ!!
そう思って、すぐにニットフリーコーム(ニットピッカーフリーコーム)を購入。

アタマジラミにはニットフリーコーム

シャンプー前に、ニットフリーコームを使います。
しらみや卵が落ちてもいいように、浴室でやるのをおすすめします。ニットフリーコームを使って髪をとかしました。

シラミの成虫は、髪をとかすとササッと逃げてしまうので、しっかり取るために
上から下、右から左、左から右など、あらゆる方向からゆっくりと髪をとかしました。
   
最後にシャンプーをしましょう。

子供の枕はタオルで包み、そのタオルやシーツカバーを1日で変え、寝具にも気を使いました。

すると、3日後には完全にアタマジラミはいなくなり、卵もひとつ残らず取り除くことに成功!
ニットフリーコームは3日間毎日やりました。
家族はに感染せずに済んだんです!
うちは頭しらみに感染してると気づいたのが、すでに10日以上経っていましたので、シラミの成虫も黒ゴマぐらいまで大きく育っていて、見つけた時は本当にショックでした。

もっと早く気づいて早くシラミ駆除やシラミ対策をしていれば、子供に何日も不快な思いをさせることもなかったのにと後悔しました。
毎日お風呂に入っているからといって油断はできません。
むしろきれいな子供の髪の毛だからこそうつってしまうんです。

頭シラミが流行りだしたらうつらないように対策し、万が一うつってしまった時は一刻も早く駆除することが大切です!
そして日頃から予防するようにしたいですね。

頭シラミ駆除で使ったニットフリーコームは、沖縄子育て良品でお買い求め下さい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ディート不使用、天然アロマ100%のアウトドアスプレー

お肌のナチュラルガードは、ディートなどの殺虫剤成分を一切使用せず、レモングラスなどのアロマオイル7種類をブレンドして作った天然成分100%のアウトドアスプレー。合成香料・合成保存料無添加、久米島の海洋深層水をベースに月桃の蒸留液を配合しているので肌の乾燥も防ぎ清潔に整えてくれます。お肌が弱い方や、敏感肌の方、小さな子ども(生後6カ月以上の赤ちゃんから使用可能)でも安心して使える安全なアウトドアスプレー、ぜひ下記から商品をチェックしてみてください!

お肌のナチュラルガードを見る

赤ちゃんから使える日焼け止め

アロマの日焼け止めベビー&キッズ

ノンケミカル無添加・国内製造の赤ちゃんから使えるお肌に優しい日焼け止め

月桃&ももの葉保湿ジェル

月桃&ももの葉保湿ジェル

夏はあせも予防に、冬は乾燥肌予防に、一年中家族で使えるしっとり保湿液

沖縄の自然素材が肌を健やかに保つ、自然派スキンケア【琉球肌美人】