沖縄あるある ~0歳・1歳お祝い編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。 WEB担当のきょんきょんです。

突然ですが、
「マース」「ハチアッチー」「タンカーユーエー」という言葉をご存知ですか?

聞きなれない言葉ですが、沖縄ではだれもが知っているメジャーな言葉。
実は3つとも、赤ちゃんのお祝いや風習のことなんです。

ここ沖縄では、独特な文化や風習が残っています。
そこで今日は、0歳~1歳の沖縄あるある(お祝い編)をご紹介したいと思います。

マース代(出産祝い)

「マース」とは沖縄の方言で「塩」のこと。
つまり塩代。

その由来は諸説あるようですが、

人が生きていく上でとても大切な「塩」。
塩には魔よけの意味もあることから、
「この世に誕生して、健康ですくすくと育ちますように」 との願いを込めて贈っているようです。

本来は、出産祝いとは別で塩や塩を買うお金として贈っていたようですが、
今では出産祝い=マース代となっていることもあるようですよ。

ちなみに、私の息子が産まれた時は、 親戚から「マース代」として出産祝いをいただきました(^^♪

ハチアッチー(初歩き)

ハチアッチーとは、産まれて初めての外出のこと。
赤ちゃんの初めての外出のこと。

産まれて1か月ごろにある赤ちゃん行事のひとつです。
「赤ちゃんが歩く」というよりは、「赤ちゃんと一緒に歩いた」という感じですね♪

全国的にはお宮参りが一般的ですが、沖縄ではその習慣がほとんどありません。
ハチアッチーの多くは、産後初めての里帰りが多いかもしれませんね。

百日祝い

沖縄では、お食い初めの習慣はありません。

百日祝いといっても、特にお祝い事はなく、フォトスタジオで百日記念写真を撮るのが一般的。
琉装やタキシード、ドレスなどたくさんの衣装の中から決めます。

フォトブックや額入りの写真、手形付き写真のほかにも、
キーホルダーやカレンダーが付いている豪華なプランまであるんです。

うちの息子もフォトスタジオで写真を撮ってもらい、
アルバムや記念品をおじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしました(*^-^*)

初ムーチー

「餅」は沖縄の方言で「ムーチー」。
邪気を払い、子どもや家族の健康を祈ってお供えをします。

ムーチーの日は、旧暦の12月8日。
新暦は毎年変わりますが、だいたい1月~2月が多く、一年で一番寒い時期。
ムーチーの日が近づくと、決まって寒くなるので
沖縄では「ムーチービーサ」と言います。

ムーチーは、白砂糖や黒糖、紅芋などを混ぜた餅を月桃の葉で包んで蒸した行事料理。

特に、子どもが生まれてはじめて迎えるムーチーの日を「初(ハチ)ムーチー」といい、
た~くさんのムーチーを作り、親戚や友人などに配ります。

新しい命の誕生を祝い、多くの人に見守ってもらいながら、すくすくと健やかに
成長するように願いを込めています。

親戚や知人を合わせて5名の子どもが初ムーチーを迎えたことがあり、
たくさんのムーチーをいただきました。
家の中は、ムーチーの香りでいっぱい(*^-^*)幸せなひと時でした。

タンカーユーエー

全国的には1歳のお祝とえば、「一升餅(一生餅)」の風習がありますが、沖縄では異なる風習があります。

沖縄では、満1歳の誕生日を迎えると、
「タンカーユーエー」というお祝いのメインイベントがあります。

「タンカーユーエー」とは、お金やそろばん、本などを
赤ちゃんの離れたところにおいて、1つ選んでもらいます。
選んだもので赤ちゃんの将来を占うというものです。


また、並べるものとその意味とは、

 お金・・・・・お金に困ることがない
 そろばん・・・商売上手になる
 本・・・・・・賢い子、秀才になる
 筆・・・・・・お偉いさんになる、出世
 赤飯(白米)・・将来食べることに困らない
 
 (女の子限定)はさみ:お裁縫が上手になる

選ぶものは赤ちゃん次第。
タイミングでも選ぶものも変わってきますからね~。

あくまでも占いのようなものですが、「大きくなったらどんな子になるんだろう」と
子どもの将来を考えるひとときになります。

いかがでしたか~?
次回の沖縄あるあるブログをお楽しみに~(*^-^*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

特許取得・日本製沖縄産、へたらない授乳クッション

助産師プロデュースでママと赤ちゃんをはっぴぃにする授乳クッションが出来ました!発売直後から新聞などで紹介され話題沸騰、「赤ちゃんが泣き止んだ」「授乳が楽になった」とママの喜びの声も続々届いています。弾力・高さ・大きさ・素材・耐久性などあらゆる部分にこだわったので、ママにとっては一番負担の少ない楽な授乳姿勢がとれる授乳クッション、赤ちゃんにとっては心地よく寝るベットとしても活用可能です。丈夫で長持ちしてヘタりにくく、色柄豊富なカバーはご家庭でも洗濯OK。ぜひ下記から商品をチェックしてみてください!

SANGOクッションを見る

赤ちゃんから使える日焼け止め

アロマの日焼け止めベビー&キッズ

ノンケミカル無添加・国内製造の赤ちゃんから使えるお肌に優しい日焼け止め

月桃&ももの葉保湿ジェル

月桃&ももの葉保湿ジェル

夏はあせも予防に、冬は乾燥肌予防に、一年中家族で使えるしっとり保湿液

沖縄の自然素材が肌を健やかに保つ、自然派スキンケア【琉球肌美人】